現地水曜日の練習に、QBブレイディは参加しなかったようです。

SEA戦でSチャンセラーのタックルを受けて、膝を痛めたように見えましたが、49ers戦ではインジャリー・レポートに上がらず。

そうか大したことなかったのかと思っていたところ、程度はともかく、やはり痛みはあるようです。

ちなみに、ブレイディは、自身27度目となる、第11週の最優秀攻撃選手(OPW)に選ばれています。

膝の影響か、割と危なっかしいプレイがあったのですが、それでもサスガの一言。

一方、先週のゲームを欠場したTEグロンコウスキーは練習に限定的ながら参加。

しかし、大事をとって、次戦のJets戦は欠場予定です。

WR・RBが安定しているので、前回に引き続き1TE体形を多く使うのでしょう。

ここにきて、パスレシーブもできるTEダービーをブロンコスにトレードしたのはちょっとした痛手になっているのかもしれません。

新たに加わったTEレンゲルはブロッキングTEですからね。