CCでPatsと対戦したPITのQBロスリスバーガー。

大本営のサイトでは、そのロスリスバーガーが引退について考えている旨の記事があがっています。

ただ、ロスリスバーガーのコメントを読む限り、「引退」という言葉はみあたりません。

自身や家族にとって正しいこと=引退、という論理立てなのでしょうか。些か短絡的であるような気がします。

新たなシーズンに臨むとしても、手術をするなどしてケガを治し、トレーニングも見直さなければならない、とは受け取れます。

十分に戦えるメンバーでありながら、Patsに完敗したのが堪えているのでしょうか。そうであるならば、時間が解決して、やがて来シーズンに向けて奮い立つときがくるように思います。そうなって欲しいものです。QBブレイディ、NOのQBドリュー・ブリーズ、ARIのQBカーソン・パーマ-などの年齢を考えれば、まだまだ活躍できるように思います。

一方で、HCトムリンは、ロスリスバーガーのコメントについて、「そういうことを考えてもいいんじゃない」程度の認識ですね。おそらく、引退するとは思っていないのでしょう。仮に引退するということにでもなれば、本気で引き留めにかかると思います。契約も2020年まで残っていますし。

CCに進出した4チーム、さらにはDRに進んだ残りの4チームをみても、やはりフランチャイズQBの存在は大きいですよね。2年連続で、ドラフト1位・2位がQB指名ということが物語っています。

Patsファンとしては、好敵手がいる方が面白いので、ロスリスバーガーには末永くQBを務めて欲しいものです。