昨夜、ゲームパスで「NFL NOW」を観ていたのですが、LBハイタワーの予想移籍先チームがIND、CHI、OAKなどと出ていて、Patsは候補に上がっていませんでした。そんなもんですかね。

この中で、主力が若手のOAKは、確かにリーダーシップのあるベテランLBであるハイタワーにとっては相性が良いように思います。OAKに行くとなると、厄介になるなぁ~、と思って観ていました。

来シーズンのAFCカンファレンスチャンピオンシップはPats@OAKになると、今の時点では予想しています。


さて、話は変わって、CBサイラス・ジョーンズがいくつかメディアにコメントしていますね。

総括すると、チームがSBに勝利したのは嬉しい、でも自分にとっては最悪のシーズンだった。自分はチームの一員だったけれど、そのように感じられなかった、ということです。

プレーしたくないという最悪な状況に追い込まれた、とさえ語っています。

逆に考えれば、こう語ったということは、これからはがんばるしかない、ともとれます。

コメントを見る限りでは、たまたま不運なシーズンだったというようなことは伺えません。

2015年ドラ2のSジョーダン・リチャーズとともに、今年はがんばって欲しいですね。2人とも来シーズンの目玉になるはずですから。

まずはキャンプでアピールして、プレシーズンで出場機会を増やして欲しいものです。

現在の先発のCBライアンも、目覚ましい活躍をしたのはここ2年のこと。Sマコウティー(当時はCB)も、はじめは練習でWRランディ・モスにやられまくってました。

もう一人のCBジョナサン・ジョーンズとともに、S・ジョーンズには期待していますので、彼らのこれからの成長を見守りたいと思います。