Do Your Job - Patriots Fan Blog -

NFLのNew England Patriot(ニューイングランド・ペイトリオッツ)のファンブログです。 Patsファン歴、かれこれ20年ほどの中年ブログです。

2017年04月

ドラフトを終えて&WRクックス

Patsのドラフト結果は以下のとおり。
3巡全体83位でDEデレック・リバース(ヤングタウン州立大学)
3巡全体85位でOTアントニオ・ガルシア(トロイ大学)
4巡全体131位でDEデアトリッチ・ワイズ(アーカンソー大学)
6巡全体211位でOTコナー・マクダーモット(UCLA)

合計4人で、ポジションはDEとOTの2つ。人数・ポジションともに、少ない!

その分、オフのFAやトレードがうまくいったということなのでしょう。

なお、ドラフト指名権のトレードによって、チーフスからTEジェームス・オーシャウネッシーを獲得しています。

個々の選手の良し悪しはわからないのですが、ガルシアのときにトレードアップしたということは、リバースを指名する際にリバース、ガルシアが候補に挙がっていて両選手ともに欲しかったということなのでしょう。

そう考えると意中の選手がとれたということになりますでしょうか。その後に、それぞれ同ポジションのワイズ、マクダーモットを指名できて、Patsとしては大満足なのかもしれません。

とはいえ、OTソルダーとの契約延長が優先事項として変わらないとは思います。

ここまで偏るなら、DEはもう1人欲しかったような。OLBでもよかったのですが。

CBはどうなんでしょうね。バトラーは失いたくない、一方でCBをピックしなかった、ということは、バトラーとの契約延長も考えているのでしょうか。

ベリチックのコメントを見る限りドラフトを迎えるにあたり時間が足りなかったというように思えるのですが、さて。

話変わって、WRクックス。5年目オプションを行使しました。来年は約8.5M。

全ての選手に期待しかないないです。

RBギリスリー、Patsへ

RBギリスリーが正式にPatsの一員になりました。

元ビルズのRFAであったギリスリーは、2年6.4MのPatsのオファーシートにサイン。

ビルズはこれにマッチすると思えばギリスリーを手許に置くことも可能でしたが、マッチしないと判断。

もともと5巡相当のテンダーを出していたぐらいなので、ギリスリーのことをそれほど評価していなかったのでしょうね。パワーバックはビルズのO#スキームにあっていなかったのかもしれません。

これで、現在Patsの契約下にあるRBは、ジェームス・ホワイト、マイク・ギリスリー、レックス・バークヘッド、ディオン・ルイス、ブランドン・ボールデン、D.J.フォスターの6名。

5巡を失ったことだし、ドラフトでさらなるRB、というのはちょっと考え難くなりました。

ちなみに、セインツは、元バイキングスのRBエイドリアン・ピーターソンと3M越えで契約したとか。

ホワイト、ギリスリー、バークヘッドとほぼ同額。

往年の動きを取り戻せるのであればお安いような気がしますが、さて。

ちなみに、そのセインツ。

CBバトラーにはもはや興味がないという記事を目にしました。

ドラフトがどうであれば、現状のPatsは万全の布陣。

スケジュールの苛酷さや選手の入れ替えを着々と進めているMIAの動向が気になりますが、今シーズンも楽しませてくれるのではないでしょうか。

2017レギュラーシーズンのスケジュール

NFLより2017レギュラーシーズンのスケジュールが発表されました。

Patsのスケジュールをみると、11月、12月にアウェイが数多く組まれています。

特に、@DEN、@OAK(メキシコ)の2連戦の後に、ホーム1戦(MIA)を挟んで、@BUF、@MIA、@PITの3連戦が待ち構えています。

ちなみに、アウェイで3連戦以上の日程は、2002年以来とのことです。

また、同地区チームとのゲームも、11月、12月に集中しています。

BUF、MIA、NYJとしては、Pats対策が立てやすいのではないでしょうか。

特に、2つのMIA戦がポイントになるように思います。

第1週のKC戦も注目ですが、第7週のATL戦が何よりも楽しみです。SBを連覇できるか、分岐点になるゲームのように思います。

そして、タフな@DEN、@OAKの2連戦。

特に、プレイオフでも当たるであろうOAKとの対戦は非常に重要でしょう。

今から楽しみです。

CBバトラー&RBギリズリー&RBホワイト

バトラーがPatsのテンダー・オファーにサインしました。

これは同時に、他チームからのオファー・シートの提出を諦めたことを意味します。

これでバトラーが他チームに移るには、Patsによってトレードされるしかありません。

バトラーの心境はどうでしょうか。

PatsからはCBギルモア程度の評価はされていないことは明らかです。

一方で、他チームからは、1巡を渡してまで獲得したいと思われていません。競争が激化したとしても、来年にUFAになったところで獲得を目指そうと思われているのでしょう。

エースCBボイエを失ったテキサンズからオファー・シートがあるかなぁとも思ったのですが、なかったようですね。テキサンズの場合は、今年の1巡はQBに使うか、CBを指名するのでしょうね。

1巡は厳しくても2巡2つなら良い条件でしょうか。ブラウンズが2巡に2つもっていますので、これとトレードというのは完全な楽観的観測です。

すでにPatsとセインツとの間で密約が交わされているのであれば、条件はわかりませんが、セインツにトレードというのが妥当な線でしょうか。

近々動きがありそうな予感はします。

■ ■ ■

一方で、PatsはビルズのRBギリズリーへのオファー・シートにサインをしました。

提示額は2年6.4Mで、2017年は4Mの支払予定だそうです。

ビルズとしてはキャップスペースが10M程度しかなく、エースRBルショーン・マッコイを擁していることから、ギリズリーを手放すのではないでしょうか。

こうなると、RBルギャレット・ブロントとの再契約はないように思いますね。

ブロントとしてはどうなんでしょう、他チームに行くのでしょうか。

RBの層が比較的薄いブロンコスあたりに行かれると厄介ですね。

■ ■ ■

バトラーとギリズリーの記事を書いて終わりにしようとしていたところに、RBジェームス・ホワイトと3年契約延長のニュースを目にしました。

個人的にルーキーの頃から応援していた選手の一人なので、嬉しいニュースです。

オフシーズン・ワークアウトがはじまって、いろいろと動いてきましたね。

ホワイトについては、オフシーズンの過ごし方が評価されたのでしょうか。


オフシーズン・ワークアウトのはじまり

他チームと同様に、Patsでもワークアウトがはじまりました。

このワークアウトは、自由参加であり、主に筋トレやパッドを付けないでトレーニングすることになります。

参加者の詳細については明らかにされていませんが、QBブレイディは初日は不参加とのこと。

二日目には参加するだろうとのことです。

一方、テンダーオファーにサインしていないCBバトラーも当然に不参加です。

オフシーズン・プロレスラーのTEグロンクは参加していたようですが、WRクックスはどうなんでしょうか。

画像からは、CBギルモアらしき人物は確認できました。

カレッジ・フットボールは全くわからないので、ドラフトは完全にスルーしていますが、これから徐々に選手を目にする機会が増えるのでしょうね。

楽しみです。

記事検索
最新コメント
Patriots ロスター

WR Julian Edelman 31歳
WR Chris Hogan 28歳
WR Brandin Cooks 23歳
WR Malcolm Mitchell 23歳
WR Matthew Slater 31歳
WR Danny Amendola 31歳
WR Cody Hollister 23歳
WR Austin Carr 23歳
WR D.J. Foster 23歳
WR DeAndre White 25歳
WR Devin Lucien 23歳
WR Andrew Hawkins 31歳
TE Dwayne Allen 27歳
TE Jacob Hollister 23歳
TE Matt Lengel 26歳
TE Sam Cotton 23歳
T Joe Thuney 24歳
T Conor McDermott 24歳
T Cameron Fleming 24歳
T Jason King 23歳
T Cole Croston 23歳
T Max Rich 23歳
T Andrew Jelks 23歳
T Chase Farris 24歳
T Antonio Garcia 23歳
SS Duron Harmon 26歳
SS Patrick Chung 29歳
SS Jordan Richards 24歳
S Jason Thompson 23歳
RT LaAdrian Waddle 25歳
RB James White 25歳
RB Mike Gillislee 26歳
RB Rex Burkhead 26歳
RB Dion Lewis 26歳
RB LeShun Daniels 21歳
RB Brandon Bolden 27歳
QB Tom Brady 39歳
QB Jimmy Garoppolo 25歳
QB Jacoby Brissett 24歳
P Ryan Allen 27歳
OLB Kyle Van Noy 26歳
OLB Trevor Bates 23歳
LT Marcus Cannon 29歳
LT Nate Solder 29歳
LS Joe Cardona 25歳
LB Harvey Langi 24歳
LB Dwayne Thomas 23歳
LB Brooks Ellis 22歳
K Stephen Gostkowski 33歳
ILB Dont'a Hightower 27歳
ILB Shea McClellin 27歳
ILB Jonathan Freeny 27歳
ILB Elandon Roberts 23歳
G Shaq Mason 23歳
G Ted Karras 24歳
FS Devin McCourty 29歳
FS Nate Ebner 27歳
FS Brandon King 23歳
FB James Develin 28歳
FB Glenn Gronkowski 24歳
DT Alan Branch 32歳
DT Malcom Brown 23歳
DT Vincent Valentine 23歳
DT Corey Vereen 21歳
DT Josh Augusta 22歳
DT Adam Butler 23歳
DT Darius Kilgo 25歳
DT Woodrow Hamilton 24歳
DE Lawrence Guy 27歳
DE Kony Ealy 25歳
DE Rob Ninkovich 33歳
DE Deatrich Wise 22歳
DE Trey Flowers 23歳
DE Greg Scruggs 26歳
DE Geno Grissom 24歳
DE Derek Rivers 22歳
CB Stephon Gilmore 26歳
CB Eric Rowe 24歳
CB Cyrus Jones 23歳
CB Malcolm Butler 27歳
CB D.J. Killings 21歳
CB David Jones 23歳
CB Kenny Moore 21歳
CB Damarius Travis 23歳
CB Jonathan Jones 23歳
CB Justin Coleman 24歳
C David Andrews 24歳
C James Ferentz 27歳
C Jamil Douglas 25歳
(2017/05/29現在)