25日のOTAはメディアにオープンだったので、いくつか情報が上がってきています。

とはいえ、まだはじまったばかりのオフシーズンプログラムなので、コーチや選手のインタビューを聞いても、大した情報はありません。

DCパトリシアもOCマクダニエルズも、ドラフトやFAなどで新規参入した選手をコーチできるのは嬉しい、今あるチームは昨シーズンとは別のチームだ、OTAではチームの基礎をつくる、などです。

そうはいっても、練習自体は、雨が降りしきる中でありながら、結構なハードメニューのように思いました。これまたいつもどおりですかね。ドームでプレイしてきたクックスにとっては、「not better」と苦笑いの天候でした。

昨シーズン終盤にケガをしたTEグロンクも元気そうですね。QBブレイディからのバックショルダーTDパスをキャッチしていました。まぁ、オフシーズンにプロレスに参戦していたぐらいですから、ケガの具合は問題なさそうです。

そのグロンクにTDパスを許したのは、Sジョーダン・リチャーズ。動画を見る限り、完璧に抜かれていたので、OTAとはいえ心配だぞ。

CBサイラス・ジョーンズはパント処理に複数回失敗したそうです。チームはやはり彼をパントリターナーとして期待しているのですね。ただ、WRアメンドーラもポロリがあったみたいなので、悪天候が原因のようです。とはいえ、WRエデルマンは完璧に処理していたそうなので、プロなのだから言い訳をせずに精進して欲しいものです。

2015・2016ドラ2コンビには、練習でアピールして欲しいものです。リチャーズにとっては、今オフが正念場のような気がします。

パスミスが目立った日のようですが、それでもグロンク、エデルマン、クックス、ルイスはしっかりとパスを獲っていたようです。サスガの一言。あと、RBのD.J.フォスターも目立っていたようです。

昨日言及したWRデビン・ルシアンは2度のパスミス。おい、がんばれ!

LBハイタワー、WRミッチェル、DTブランチ、Kゴスコウスキー、Sハーモンなどが練習欠席。ハイタワーは施設にはいたようです。メディアの前に出るのがイヤだった? ハイタワーの心情が心配です。