いよいよ現地27日からトレーニングキャンプがはじまります。

プレシーズン第1戦も2週間後に迫っています。

そして、あと1ヶ月ちょっとで、シーズン開幕。嬉しいですね。

twitterなどで、USA todayの予想勝敗表が話題になっています。

それによれば、Patsは16-0で、全勝するとか。どうすればこのような予想になるのか疑問ですね。

ちなみに、今シーズン全勝するのでは、というインタビュアーに対して、WRエデルマンもSマコウティーも、んなわけあるかい、といった回答をしています。

エデルマンは現在は第1戦に集中する、マコウティーは相手チームにもっと尊敬の念を抱くべき、といっています。

今シーズンはいかにタフかというのは、こちらの記事でいってたとおり。

今シーズンは、AFC東の各チームはもちろんのこと、AFC西、NFC南と総当たり。加えて、昨シーズンのAFC北とAFC南のディビジョンチャンプであるスティーラーズ、テキサンズと対戦します。

このうち、NFC南の4チームは、フランチャイズQBがいて、いずれも強敵揃い。AFC西の4チームも侮れません。

AFC西では、やはりレイダースですかね。昨シーズンの快進撃はスゴかった。

一方で、今シーズンオフに、RBマショーン・リンチを獲得したことについては、「ん?!」という思いが正直あります。

これがキャンプ要員として獲得して、シーズン開幕前にカット、という流れであれば、なるほど、とは思います。RB陣に競争力を促したのだな、と。

一方で、リンチがロスター入りして、しかも先発RBになるというのであれば、それはRBが他にいない、ということになります。WRにアマリ・クーパーやマイケル・クラブツリーがいますが、レイダースのO#はどうなんだろうな、と思うことになるでしょう。

もちろん、レイダースを下にみるとか、そういうのではありません。できれば、Patsの最大の好敵手であって欲しい、という思いがあるのです。願わくば、リンチを再引退に追い込むようなRBが出てきて欲しいものです。