まずは、NTのヴィンス・ウィルホークの話。

彼の引退にあたり、Patsは彼と1日契約を結びました。

Patsの一員として引退するそうです。これは嬉しいですね。オーナーのクラフト氏も喜んでいました。

契約問題で少し遺恨を残した形でチームを去っていったので、最後にPatsの一員になってくれて嬉しいです。

そのウィルホークは、最後のジャガーズとのジョイントセッションを見学したとか。

その中で、ex-テキサンズのCBボイエと親しく話をしていたそうです。2年間のチームメートでしたからね。

■ ■ ■

話変わって、プレシーズンゲーム。

プレビューといっても、勝敗はどうで、相手チームのO#・D#とのマッチアップはどうで、というのはありません。

ここから、ロスター残留競争が激しくなるので、注目するポジション・選手などに触れます。

なにはともあれ、ドラフトで2人ずつとったDEとOTのポジション争いが何よりも見物ですね。

DEについては、ロスターが約束されているのはトレ・フラワーズ、コニー・イーリーでしょう。その後に続く、グリッソムとドラフティーのリバース、ワイズの出来が注目されます。というか、この3人とイーリーが活躍できないと、今シーズンはかなり苦しいものになります。

これまではジョーンズ、ニンコビッチ、シェアード、ロングといった面子がいて、それでもパスラッシュに難ありといわれていたのに、今シーズンはここ数年で最も若い(経験の少ない)DE陣になりそうです。現在のPatsにあって、最も心配されるのがこのポジションです。

そして、OTも。LTはソルダーがいますが、キャンプでケガをしています。その代わりを務めるフレミング、ウェドルがイマイチ。そして、期待されるドラフティーのガルシアは、キャンプでケガをしたようです。明日のゲームには出ないかもしれません。マクダーモットはあまり評判が聞こえてこないですね。ルーキーFAたちよりはマシという位置付けでしょうか。

明日は、1stメンバーのうち、QBブレイディ、WRクックス、TEグロンク、WRエデルマンは欠場。RBギリズリーもハムストリングのケガのために欠場し、PUPのLBハイタワー、DTブランチも欠場するでしょう。

他のポジションも含めて、1stメンバーはほとんど出ないかもしれませんね。

QBブレイディ、WRクックス、TEグロンク、WRエデルマンはプレシーズンゲームを全休する可能性さえあります。というか、それで良いと思います。

なにはともあれ、明日はDEとOTに注目です。